非営利ボランティア団体未会

高槻市 非営利ボランティア団体 未会

未会(ひつじかい)とは大阪府高槻市を中心に活動する非営利ボランティア団体です。

学習支援ボランティア・シープハウスは地域とともに進みます

今日も住職とのお勤めと共にシープハウスが始まりました。

日々、ありがとうという感謝を忘れないように、その気持ちを大切に。という願いを込めてシープハウスは開催されます。

f:id:hitsujikai2010:20170612135650j:plain
今ではシープハウスの子どもたちの人数は、多い日で30人を超えています。学校教育の1クラス近くに値するくらいに大きくなりました。

f:id:hitsujikai2010:20170612135706j:plain
賑やかになり、子どもたちも楽しんでくれる。そんな素敵な環境ではありますが、当然私たち大人には、子どもたちを守る責任も大きくなっていきます。

きっちりと状況を確認し、子どもたちを見守りながら活動を進めています。

しかしシープハウスの写真を見直してみると、勉強していると見せかけてルービックキューブで遊んでいる子がたくさんいるのが可愛いですね。

f:id:hitsujikai2010:20170612135726j:plain
子どもの数が増えるに従い、私も最近は頻繁に大きな声を張り上げているような気がします。もちろん愛情を込めてですよ。

宿題を終えるとともに、自学をする子どもから友だちと遊び始める子どもたちまで様々です。

シープハウスは学習支援ではありますが、1番に重きを置いていることは子どもたちの第3の居場所づくりです。子どもたちが本当に困っているときに、学校や自宅だけでなく、もう一つの気軽に相談できる風通しの良い場所を作る。それが学習支援ボランティア・シープハウスの理念です。

子どもたちが気軽な気持ちで来れる雰囲気作りをしながらも、学力も身につけていけるように、色々と試行錯誤して進めていきたいと考えております。

最近では地域の方々がよく声を掛けてくれます。

「寺小屋どうや〜?」
「なんかあったらいつでも協力するからな」
「遠慮せんと言っておいでよー」

その言葉に、この地域のあたたかさを感じています。

これからも私たち未会が率先してこのシープハウスを継続して開催していきますが、今後は少しずつ地域の方々にも協力してもらい、地域ともにシープハウスを継続して行けるような環境つくりを目指して活動して参ります。

写真はシープハウス終わりの1コマです。みんなで仲良く、協賛してくれている「ととパン」さんのパンを食べています。

f:id:hitsujikai2010:20170612135747j:plain

f:id:hitsujikai2010:20170612135804j:plain
ととパンさん、いつも美味しいパンを子どもたちに有難うございます!