非営利ボランティア団体未会

高槻市 非営利ボランティア団体 未会

未会(ひつじかい)とは大阪府高槻市を中心に活動する非営利ボランティア団体です。

エコキャップ運動の意味

私達【未会】がエコキャップやプルトップを集めているのを発信してから、地域の人達がたくさん協力して捨てずに集めてくれています。

f:id:hitsujikai2010:20170304093911j:plain

たくさん集まっていたので箱詰めにしました。後は持って行くだけです。
プルトップの方もかなりの量になってきているので、念願の車イスまでもう少しです。

自分達だけではなく、たくさんの方々の協力があるからこそ成し遂げる事ができる。
つくづくそう感じる事ができました。

協力してくれている方々の期待を裏切らない為にも、自分達がまいた種は花を咲かせていかないと。

継続してやっていく事は本当に大変な事ですけど、やっていく中で得るものがたくさんあります。
それが自分の仕事や私生活にも繋がっているのです。

f:id:hitsujikai2010:20160520180443j:plain

恥ずかしながら、私はすぐにめんどくさい事を後回しにする性格です。
そんな自分がすごくキライでした。

人生の中で、もちろんやるべき事の優先順位はあるものです。
仕事の事や、家庭の事。
そして私達には未会の事。

30歳を過ぎ、仕事においても家庭においても大変になる年代の中で、【ボランティア】という活動をしていく。

正直、しんどい事やめんどくさい事があるかもしれません。
しかしながら、今、この時にやり遂げていく力は必ずこの先に繋がると私は思っています。

f:id:hitsujikai2010:20160520180458j:plain

一人一人が責任感をもって進んで行けるようにまずは自分から責任感を持って進んで行きます。

私の大好きな指針の中でこんな言葉があります。

【責任感に目覚めた分だけ、自分の能力が伸びていく】

人間にはそれぞれに、世の中を成り立たせるために働く場所があり、分担があります。
それらは互いに関わり合い、助け合い、支え合って活動しているため、各個人が立場を考えずに、怠けたり、好き勝手に振る舞うようではとても全体はまとまらず、停滞し、衰退していくことにもなります。
「自分が立場を全うしなければ」という強い責任感を持ち、与えられた立場で自分の能力を発揮し、全力を尽くすことで、世の中は順調な活動を続けていくことができるのです。

責任感に目覚め、幸福な社会を創造していくために、切羽詰まった気持ちの中で真剣に集中して努力を続ければ、自分の能力も大きく伸び、より大きく世の中に貢献できる力が備わっていくのではないでしょうか。

f:id:hitsujikai2010:20160520180508j:plain

仕事での責任感。
家庭での責任感。
そしてもう一つの責任感。

それが未会です。